自律神経失調症でお悩みの方へ

緊急事態宣言でも営業しております

愛知県下で緊急事態宣言が発令されましたが、当院は生活に必要な医療機関に準ずるとして休業要請に該当せず、以下のような感染予防を徹底した上で、営業を継続しております

外出自粛と言われていても辛い症状でお悩みの方は是非当院をご利用ください。

こんな症状でお悩みではありませんか?

 

  • 自律神経の乱れで不眠や頭痛、肩こりなどがある
  • 慢性的に疲れた感じでやる気が起きない
  • 耳鳴りやめまいがする
  • マッサージを受けてもすっきりしない肩こりがある
  • ストレスや環境の変化から調子が悪くなった
  • 夜は寝つきが悪く、朝気持ちよく起きられないことがある
  • 薬を飲んでも自律神経失調症の症状はなかなか改善しない
  • 汗を大量にかいたり、訳もなく涙が出たりする

もしかして、3つ4つ当てはまってしまいましたか?

 

自律神経失調症に苦しむあなたは、こんな症状で不安な日々を送られていませんか?

 

また、自分の苦しめられる症状が、家族や同僚、友人にも理解されずに、「仮病」「怠け病」扱いされて、精神的にもつらい思いされている方もいるでしょう。

ひとりで孤独に悩んでいませんか?

もう大丈夫です!!

自律神経の乱れから来る症状専門の当院は『自律神経失調症』でお悩みの方が多く来院し、改善に導いた事例が多くあります。

是非当院にお任せください。

当院が選ばれる3つの特徴

 

丁寧にお話を伺います

信頼の技術と人間性

当院は国家資格の鍼灸師、あんま指圧マッサージ師を保有しています。また、医師・歯科医師・同業者から技術力や施術者としての姿勢を評価を受けております。

誰でも安心して受けれる施術

当院の『TAKA式自律神経治療』は、刺さない鍼を用いるのでマッサージのように心地よく安心して受けていただきます。気持ちいいだけでなく全身の不調を改善し、自律神経を整えることにアプローチします。

丁寧・親切なアフターケア

当院は食事・運動・休養などの日常生活に関するアドバイスのスペシャリストである『健康管理士一般指導員』(文部科学省後援)の認定を受けておりますので、正確な知識を基にその方にあった日常生活の適切なアドバイスをいたします。

 

その原因は実は肩甲骨の内側にあります

原因はここにあります

自律神経失調症の原因は実は肩甲骨内側の筋肉にあります。

当院には自律神経失調症の方が多く来院され、多くの方が改善に向かわれています。

自律神経失調症は放っておいても改善しないばかりか、症状の頻度や強さが増してきて、日常生活が困難になっていきます。

もしあなたが自律神経失調症でお困りなら、1度当院の施術を受けてみてください。

ご予約・お問合せをする

その悩みをなんとかしたい方は
今すぐお電話ください!!

お電話でのご予約・お問合せは
こちらをクリック

営業時間:9:00~20:00
定休日:木曜・日曜

LINE及びメールでは24時間受付中です。

LINEにてご予約・お問合せ希望の方は以下の『友だち追加』をクリックして、自動応答に従ってメッセージを送信してください。

LINEでのご予約・お問合わせ
(24時間受付)
友だち追加

当院の施術を受けられた方の事例紹介

●仕事のストレスから乱れた自律神経

(名古屋市 30歳代 男性 歯科医師)

●長年続く自律神経失調症

(名古屋市 60歳代 男性 無職)

●気を使いやすい人に多い自律神経の乱れ

(名古屋市 60歳代 女性 主婦)

●感情から乱れた自律神経

(名古屋市 60歳代 女性 主婦)

●季節の変わり目に乱れやすい自律神経

(名古屋市 60歳代 女性 主婦)

\ 施術を受けたお客様から、続々と 喜びの声が届いています/

ランチに気分よく出掛けられるようになりました。

名古屋市 60歳代 女性 主婦
※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

頭痛、肩こり、やる気のなさ等々、耳鳴りにも困ってました。

頭痛、肩こり、やる気のなさは3回目には完全に楽になった気がします。

耳鳴りも完全ではないにしろ、気にならない程度までよくなりました。

おかげさまでランチ等も気分よく出掛けられるようになり、なかなか自分では体調を整えるのが難しいのでタカさんにはお世話かけ助けていただいてます。

院長からのメッセージ

いつもご来院ありがとうございます。

毎回、症状の回復の様子を聴かせていただき、当院も励みになっています。

真弓様のように複数の症状を重ね持つ方にとって、症状が辛くて精神的にもまいってしまい、意欲的に生活するのが難しいという声をよく聞きます。

当院では小さなことでも、症状が良くなっている『気づき』をお客様と共有し、『なんか治りそう!』という希望を持っていただくことに努めています。それがお客様の自己治癒力を高めることにつながります。

職場復帰できました!

名古屋市 30歳代 男性 歯科医師
※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

自律神経の調子が悪く、不眠と疲労感、意欲の消失、自信の喪失に悩まされてました。頭重感もあり、軽い鬱傾向にありました。

 

通院の結果、意欲も回復してきて、睡眠もしっかりとれるようになりました。

頭の方も次第に悩まされていた症状も気にならなくなり、意欲的に物事に取り組めるようになりました。最終的には見事職場復帰できました!!

院長からのメッセージ

職場復帰大変うれしく思います。

現在でも元気に仕事に行かれてると聞いております。

当院での施術の後にご自身の自己治癒力が整って、良いサイクルができているようですね。

刺さない鍼での施術を根気強く受けていただき、ご自身の心の底から『治りたい』という気持ちが引き出せたと思います。その想いこそが自己治癒力です。

やる気が出てきました!

名古屋市 60歳代 男性 無職
※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません

運転中のパニック障害、眠れない、やる気がないなどで悩んでいました。

通院の結果、不眠の改善ややる気の向上などの効果がありました。

運転はまだ自信はありませんが、継続的に筋トレができる等のやる気が

出てきたのは大きな成果だと思います。

また、都度の腰痛などにも適時対応していただきありがたいです。

今後は自分で基礎体力を向上してさらに生活の質を上げれるよう

相談に乗っていただけたらと思います。

院長からのメッセージ

今まで通院していただきありがとうございました。

色々と症状が良くなったことは大変喜ばしいことです。

そして、さらにご自身の力で生活の質を高めたいという希望を持っていただけたことが何よりも私は嬉しいです。

私の施術の方針は『皆様に希望をもってもらうこと』です。なので、W.K様のように希望をもって卒業(通院終了)していただくことが私の仕事のやりがいです。

今後も相談はいつでも気軽に乗りますし、健康に関する情報提供も行っていきますので、卒業されても応援はし続けますのでよろしくお願いします。

循環器の医師からも推薦を受けております

まだまだ不安な方へ、あなたの辛い自律神経失調症とはどんなものなのかを先ずは理解しましょう。

そもそも自律神経失調症とはどういう症状なのか

自律神経失調症は、自律神経がストレスによって正常に機能しないことによって起こるさまざまな症状の総称(グループ名みたいな)です。

自律神経は、交感神経と副交感神経という逆の働きをする2つに分かれています。交感神経は身体を活発に動かすときに働き、副交感神経は身体を休めるときに働きます。これらが互いにバランスを取りながら身体の状態を調節していますが、このバランスが崩れることがあり、その原因として、不規則な生活によって自律神経が興奮し続けたり、ストレスによる刺激、更年期におけるホルモンの乱れ(更年期障害)、先天的要因などが挙げられます。【参考:eーヘルスネット(厚生労働省)】

こんな難しい定義で自律神経失調症は語られますが、正直な話は色々と検査して異常なしの場合につけられる病名(症状名)です。それゆえに、以下のように様々な症状があります。

自律神経失調症の症状は

全身的症状として

  • だるい
  • 眠れない
  • 疲れがとれないなど

器官的症状としては

  • 頭痛
  • 動機や息切れ
  • めまい
  • のぼせ
  • 立ちくらみ
  • 下痢や便秘
  • 冷え性など

精神的症状としては

  • 情緒不安定
  • イライラ
  • 不安感
  • うつ症状など

つまり、全身に様々な症状があるのに、検査しても原因がわからない。でも、ストレスとか加齢とかが要因にある・・・

こんな時についてしまう症状名です。病院では客観的な検査結果から原因が見つからないと積極的な治療は難しく、経過観察とすることが多いです。

では、具体的にどのように対処しているか見ていきましょう。

​病院やよくある鍼灸・整骨・整体院での一般的な対処法

  • 薬物療法(症状に対する対処療法、ホルモン剤、精神安定剤など)
  • 食事・運動などの生活習慣改善
  • 鍼灸・マッサージ・ストレッチ

先ずは病院で『自律神経失調症』と言われると薬物療法をすすめられることが多いです。辛い症状をいち早く抑えたい方にはとても大切な方法です。

しかし、薬を飲み続けないといけないいけないことと、精神安定剤に多く含まれているベンゾジアゼピン系睡眠薬・抗不安薬にはリスクがあることが報じられています。詳細は以下のとおり。

睡眠薬・抗不安薬のリスクについて

自分で何かできないかと、いろいろネットや本を調べて食事法やヨガなどの運動をご自身で取り組むこともとても重要なことで根本解決につながると思います。

しかし、一人で行っているうちに自己流になっていったり、知識の誤認により偏った食生活に陥る方もいます。できれば、何か他の手段の併用として生活習慣の改善を進めていき、相談相手がいる状況をつくるべきです。

自分で解決するのが難しいとわかり、鍼灸院や接骨や整体などを訪れる方は多いです。しかし、一般的なお店では『自律神経失調症=ストレスが原因』という解釈で多くの施術はリラクゼーション効果を求めるものが多いです。

確かにこの解釈は間違っていないので、本人にとっても救われたような心地になりますが、『その場は気持ちいけど、すぐに戻ってしまう』ということが多いようです・・・

このようになかなか症状が改善せずに苦しむ方が多いようです・・・。

では、病院での検査で異常なしと言われても自律神経失調症がなかなか治らない方の本当の原因って何なのでしょうか?

鍼灸TAKAでは多く来院される自律神経失調症の患者さんの共通点から以下のように自律神経失調症を分析しております。

その原因は実は肩甲骨の内側にあります

原因の筋肉はココです

病院で異常なしと言われて自律神経失調症と言われた方の本当の原因は実は肩甲骨内側の筋肉の強い緊張にあることが多いです。

自律神経失調症の症状である息苦しさや動悸やめまいなどは呼吸が非常に浅いことが共通にみられます。

呼吸が浅いことから上記の精神症状(イライラ・不安・うつ)が出ます。

そして、この呼吸の浅さは肩甲骨内側の筋肉の緊張が原因であることが多いです。

また、胸鎖乳突筋(首の前側の筋肉)の強い緊張も同様にみられることが多く、これも呼吸を妨げる要因の一つです。

さらに、下痢や便秘などのお腹の症状が強い方は肩甲骨の下の方の内側の筋肉の緊張が原因です。

通常これらの筋肉の緊張が緩むと呼吸が深くなり、気持ちが落ち着いてくる(=不安感が取れる)ことが多いです。

しかし、これらの筋肉を直接施術(揉んだり、鍼したり)るすると余計に悪化することがあります・・・。

この緊張を作り出す原因点は生活習慣など人によって違います。

では、鍼灸TAKAではどのようにしてこの肩甲骨内側の筋肉を緩めて多くの自律神経失調症の方を改善に導いているのでしょうか?

鍼灸TAKAの施術で症状改善に導く理由

自律神経失調症の本当の原因である肩甲骨内側のコリはその部分を直接施術してもすぐに元に戻ります。

それはそのコリが別の原因からきていることが多いからです。

そこで当院の『TAKA式自律神経治療』では、3つのポイントで施術を行います。

  • 1
    整体術で心身の緊張を解放する
  • 2
    鍼施術で肩甲骨内側の緊張の原因点を施術する
  • 3
    刺さない鍼で全身の血液循環を整える

1.整体術で心身の緊張を解放する

皆さん、初めての施術は誰でも緊張しますよね? 

『本当に治るのかな・・・』 『施術が痛かったらイヤだな・・・』 『この先生に任せて大丈夫かな・・・』

なんて心も体も緊張していると思います。そんな状況でいきなり『はいでは、ここに鍼しまーす』って言われても受け付けれないですよね。しかも、そんな精神身体状況では鍼の効果は非常に下がります。

そこで、当院では施術の最初は心と身体の緊張を目的に準備運動のような簡単に受けれてちょっと楽しく受けれる整体術を行います。 

緊張緩和目的と言いましたが、正しくは患者さんと施術者(当院)との間の信頼関係を構築することにもつながります。

 

どんな整体かというと・・・

 

首を動かすと動かしづらい方向や違和感のある方向があります。当たり前の話ですが、上部頚椎の周りの筋肉が緊張しているから動かしづらいと考えるのが一般的な考え方です。

当院で行う整体術・活法(カッポウ)整体※では先ほどの話を逆に考えて、動かないから筋肉が緊張していると考えます。

※日本古来の武道(柔道・柔術)の回復技から生まれた整体

なので、動きやすくなれば緊張は消えてゆくと言う理論を元に施術します。

 

『じゃあ、動かしづらい方向へ無理やり動かすの?』と思われますが、

そうではなく緊張している筋肉をわざとさらに緊張させて原因となるコリを『ギュッ』と縮めて、そのあとに伸ばしてあげる。施術後に首をもう一度動かすと、首の動きに動かしづらさや違和感はなくなり、緊張していた筋肉も緩みます。

動きが良くなって、『身体が良くなる』という実感を得ていただくことで、ずっと辛いめまいで苦しんでいた心に少し希望が持てます。さらに、患者さんと施術者(当院)との間で信頼関係ができ始めます。

筋肉を縮めて伸ばすだけの動作なので、決して痛みを伴うものではありません。当院の整体術・活法整体はバキバキやる整体ではなく、とてもソフトな刺激で施術しますので、安心して受けていただけます

ソフトな整体術で不思議と身体が緩み、心の緊張も緩みます

2.鍼施術で肩甲骨内側の緊張の原因点を施術する

整体術で心も体も緊張が緩んだところで、肩甲骨内側の筋肉の緊張を生み出している原因点にアプローチします。原因点とはいえ、一か所ではありません。

日常生活の長年の癖から生まれた体中のコリが循環の悪さを作って、結果として肩甲骨内側の緊張が生まれます。

現代の人は下半身より上半身をよく使う傾向にあります。特に手先のみを動かして、目をよく使い頭脳労働がメインとなることが多いです。

そのため、原因点は多くは手や腕付近に多く見つけられます。そこに鍼をすると、肩甲骨内側の緊張が緩みます。

内臓機能を高めるツボに鍼をしていきます

3.刺さない鍼で全身の血液循環を整える

肩甲骨内側の緊張も緩んだところで、全身が循環不全となっている状況を改善する必要があります。

身体を大きな水路として例えるなら、水路の要所に落ちてた大きなゴミが落ちていたせいで水路の流れが悪くなっていました。

しかし、原因点への鍼施術により要所のゴミは解決されました。次は一度流れが滞ったものを、再度水を流してあげる必要があります。

当院ではこの問題に対して、当院独自の黄金の刺さない鍼で全身を刺激するとともに、筋膜リリースを同時に行うことでコリをほぐしていき、全身の循環を悪くしているコリを取り除いて流れが良くなるようにして、全身のめぐりを整えます。

黄金の刺さない鍼で気持ちよく施術を受けることができます。

『黄金の刺さない鍼』は当院独自の施術道具です。純金を自ら加工して、すべて手作りで仕上げたオンリーワンの鍼す。

鍼とはいえ、鍼の先端は皮膚を貫通しないように加工してあり、皮膚表面のツボを刺激します。さらに筋膜リリースを同時に行うので、鍼が皮膚に当たる時に感じるわずかな『チクチク』感覚すらかき消して、鍼なのにマッサージみたいに気持ちよく安心して施術を受けていただけます。

鍼が初めての方、過去に痛い思いをして『鍼はNG』の方にも安心して受けていただけます

この結果、全身の循環が改善されていきます。

施術以外の当院のサポート

自律神経失調症で苦しんでいる方は日常生活習慣改善がとても重要になっていきます。

とはいえ、自分だけでするには限界があり自己流になってしまったり間違った知識で行ってしまう場合もあります。

当院は食事・運動・休養などの日常生活に関するアドバイスのスペシャリストである『健康管理士一般指導員』(文部科学省後援)の認定を受けておりますので、正確な知識を基にその方にあった日常生活の適切なアドバイスをいたします。

以下の2つのサポートをしております。

①施術後のセルフケアや日常生活のアドバイス

早期根本改善には日常生活が一番重要になります。とはいえ、自分で何をしたらよいかわからない方が多いです。

 

当院ではその方の体質にあったツボを教えて、自分でできるツボ治療を指導したり、食生活や運動面で気を付けた方が良いことをお伝えします。

②LINEでの無料健康相談

皆さんは院の外に出たら相談できないと思っていますか?

 

いえいえそんなことありません。日常に気になった身体のことやどう対処したらよいかわからない身体の不調にはその場でアドバイスが必要ですよね?

 

当院ではLINE公式アカウントを活用して、1対1でいつでも相談できる体制を整備しています。

 

 

このように当院では施術だけでなく、日常生活の改善にも積極的にかかわり、自律神経失調症の早期根本改善を目指します。

 

その結果、多くの自律神経失調症にお悩みの方を改善に向かうお手伝いをさせてい ただくことができました。

自律神経失調症でお困りであれば、当院にお任せください。

施術料金及び所要時間のご案内

鍼灸TAKA 院長の小塚 高文です。
私にお任せください!

初見料:2,000円(税別)

あなたの今の状況を細かくカウンセリングさせて頂き、原因と特定 するための検査を徹底して行います。そのために初見料として初回 のみに頂いている料金です。 

 

施術料:5,000円(税別)

整体術、鍼施術、刺さない鍼と筋膜リリースによる心地よい全身施術で自律神経を整えます。

 

でも、どれだけ良いと言われても、実際行ってみないとわからないという のが本音のところですよね? そこで当院で初めてのご縁をつなぐための特典を用意致しました。お気軽にご予約・お問い合わせください。

 
 

ご予約・お問合せをする

その悩みをなんとかしたい方は
今すぐお電話ください!!

ご予約・お問合せの方は
こちらをクリックしてください。

営業時間:9:00~20:00
定休日:木曜・日曜

LINE及びメールでは24時間受付中です。

LINEにてご予約・お問合せ希望の方は以下の『友だち追加』をクリックして、自動応答に従ってメッセージを送信してください。

LINEでのご予約・お問合せ
(24時間受付)
友だち追加

当院の紹介

名鉄有松駅徒歩8分、名古屋市緑区の鍼灸院 鍼灸TAKAでは、自律神経の乱れや更年期の悩みを持つ方のための鍼灸院です。

和の癒しをコンセプトに様々な工夫で症状に苦しむ皆様に癒しの時間を提供します。

当院外観

待合室

施術室

院長の紹介

院長の小塚 高文です

院長の想い

私は施術を通して、患者様に『なんとかなりそう!』という希望を取り戻していただけるよう努めております。

私は難病を経験して、病気の治療法がわからず、今後良くなる見込みもなく、一人で苦しみました。その経験から病気の大小を問わず、先行きの見えない病気の症状に苦しむ事ほど辛いものはないと理解しています。

その経験から当院では鍼灸などの施術を通じて、その症状に良い変化を起こし、その変化を患者様自身に実感していただき、『なんとかなりそう!』という希望を取り戻していただくことに努めております。

さらに、当院の鍼灸施術は一般的な鍼灸の悪いイメージ『痛そう』『怖い』を払拭するソフトな刺激を追求しております。その理由は鍼灸未経験者や鍼灸に悪いイメージを持っている方に対しても、安心して鍼灸を受けていただけるためです。

 
一人でも多くの人に鍼灸の素晴らしを知ってもらい、鍼灸で世界を笑顔にできるよう努力していきます。

お気軽にご相談・ご来院ください。

よくあるご質問

ここではよくあるご質問をご紹介します。

ご質問

  1. 着替えは持参した方がいいですか?
  2. 子供を連れてきたいのですか・・・
  3. 色々な悩みがありますが・・・
  4. 早めについても大丈夫ですか?

お答え

  1. 当院で準備しております
  2. 女性スタッフがお預かりいたします(事前予約制)
  3. ご安心ください。現在お悩みのこと全てお聞きします。
  4. はい、待合室でお待ちいただけます。

★☆緊急☆★

自律神経失調症により休職されている方は迷わずに早急にご連絡ください。

当院があなたの力になるよう、しっかりサポートします!

ご予約・お問合せをする

その悩みをなんとかしたい方は
今すぐお電話ください!!

ご予約・お問合せの方は
こちらをクリックしてください。

営業時間:9:00~20:00
定休日:木曜・日曜

LINE及びメールでは24時間受付中です。

LINEにてご予約・お問合せ希望の方は以下の『友だち追加』をクリックして、自動応答に従ってメッセージを送信してください。

LINEでのご予約・お問合せ
(24時間受付)
友だち追加

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せ・ご予約

052-621-1955

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

受付時間

営業日
 
午前 × ×
午後 × ×
営業時間

9:00~20:00
LINEでの予約、フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

木曜・日曜